■サイト開設の背景■須賀川にとっても原発の影響は小さくありません。避難区域へは一時金が配布されましたが、区域外への補償は出るかどうか判りません。(区域外の)須賀川の農家では生活を苦に自殺者も出ている状況です。こうした「隠れた被災者」を少しでも支援するため、地元にゆかりのある方々よりまず始め、その輪を広げることができればという想いです。
須賀川 神明神社社務所 吉田

(ブログ)避難所でうれしいニュースがありました

Misaさんブログより

http://sakuradlc.exblog.jp/13540481/

それから今日は、仮設住宅に引っ越した一人暮らしのおばあちゃん、
Yさんのところへ、お弁当とお粥と当面の生活用品を持って
会いに行ってきました。

避難所状況からも分かるように、
すこしづつ仮設へ移られる方が増えてきています。

避難所状況(5月9日(月)午前9時現在)

須賀川アリーナ 118             (うち原発関係の避難者数 27人)
市民スポーツ会館        26      (うち原発関係の避難者数 23人)
稲田地域体育館 19
中央公民館   15
-------------------------------------------------
計  178人  (原発関係の避難者数 50人)

#市ウェブサイトより

(ブログ)須賀川アリーナに東電社員が来て、、|5/2

Misaさんブログより
http://sakuradlc.exblog.jp/13501852/#13501852_1
昨日は8名の東電社員(役職も名前もわからない人)が来て、
ただ形だけ、下を向いて謝るだけでした。

本当に話を聞いて理解し寄り添う努力をしたいと思っているのか
何をしに来たのか本当にわからない話し合いでした。

何かを決められる権限を持っていない人をいくら責めても
話にならないのは皆理解していますが
あまりにも無責任な対応にがっかりしました。

自分達がどれだけ危険な物を扱っていたのか
施設の内部や仕組みはどうなっているのか知らないと言いました。

こちらは未だに放射線が出続けていて、
たとえ一日一日は少しの量だとしても
子供たちが危険にさらされていることは確かです。
放射能測定器(簡易的なものではなく、原発で使っている
数値を正確に測れるもの)を借りられるようにお願いしていたのですが
その約束すら、謝罪もなくうやむやにされていました。
(帰る前に、これから必ず持ってきてくれることを約束してくれましたが)

須賀川アリーナのボランティアさん(Misaさん)のブログ

須賀川アリーナでボランティアを続けてらっしゃる、
Misaさんのブログのご紹介です。

ブログ:http://sakuradlc.exblog.jp/
ツイッター:@Misa_cuisine
銀座でフルーツ盛りを作る仕事をしていました。 エキサイトで料理ブログを書いていますが、 レシピ掲載はお休み中です。 ボランティア活動を続けて感じたこと、 考えたこと、気がついたことを書いています。 興味のある方はぜひご覧になってみてください。

連日の炊き出しのボランティアたいへんかと思われますが、
ご本人のとてもやわらかい文体で、ココロあたたまる印象を受けます。

このサイトでも定期的に取り上げていきますので
よろしくおねがいします。

市内避難所(5月2日午前9時現在)

№       避難所名    避難者数
--------------------------------------
1       保健センター  0  (4/30 2名退所により避難所閉鎖)
2       須賀川アリーナ 136        うち原発関係の避難者数 34人
3       稲田地域体育館 22
4       中央公民館   20
5       市民スポーツ会館        32  うち原発関係の避難者数 29人
--------------------------------------
計       210 (原発関係の避難者数 63人)

イタリアから保養の招待@こどもの日

このような申し出があるようです。
須賀川の実家、親戚、友人にお知らせしてみてはいかがでしょうか?


(抜粋引用)
----------------------------------------
イタリアから保養の招待が来ています。
今、どこまでの地域(福島県外)が対象になるか確認中です。
まず、福島の小学生、夏に1カ月の保養に出たほうがいいでしょう。
体内汚染値を減らせますし、心のリフレッシュが必要です。

7月20日前後出発予定。
希望者はパスポートの手続きを早急にはじめてください。
パスポートの申請をはじめていただいた方のみ、5月中旬から受付を開始します。

(250名集まらなければ出発できないことはご了承くださいませ。)
----------------------------------------

「福島のこどもたちを守ろう」FaceBookサイト@こどもの日

FaceBookサイトのご紹介。


私たちの大切なこどもたち、未来を担うこどもたちが、原子力発電所の事故に巻き込まれています。福島やその近隣に住む人々にとってはもちろん、それ以外の人々にとっても、このことは決してひとごとではありません。今、こどもたちの命と健康が危険にさらされています。一日でも、一分でも、一秒でも早く、こどもたちの安全が確保できるように、みんなで案を練り、行動していきましょう。


農作物の破棄

私の方でつくっている農作物(アイスプラント)です。
現在、摂取制限が出ているため、廃棄処分せざるを得ず、片付けています。

吉田
P1010103

P1010104

【News】須賀川市放射線マップ(5/3)[福島民友]

今朝の福島民友(新聞)で放射線マップが掲載されていました。
須賀川の方には帯状で拡がりがみられます。

20110503

長沼町 藤沼の様子(5/1)

今日は長沼町の藤沼に来ています。
吉田

P1010109

P1010107

P1010106

P1010110
最新コメント
▼支援金募集
  • ライブドアブログ