本サイトでも寄付支援の受付手段として、利用していますが、
個人間の寄付支援サービスを運営されているNPOの
「キフミィ」代表の青木さんにお会いしてきました。

ツイッターをはじめとして、このサービスを知ったのですが、
我々も震災に関連してこうした活動をはじめられた印象を
受けていたのですが、聞いてみると随分と以前から活動をされているとのこと。

ネットを利用した個人間の寄付支援というのは、なかなか
一般的ではないこともあり、サービスの利用に二の足をふみがち
ですが、地震、津波、原発など多くの人々がさまざまな様相で
災害の被害をこうむっている現状を見ると、かならずニーズは
あると思います。

簡単にサービス内容を紹介しますと、
1.寄付を受けたい人 (例:ガイガーカウンターを買うための資金を募りたい)
  がキフミィへ会員登録を行う。

2.住所がわかる免許証、顔写真を事務局へ送る(電子メールでOK)

3.事務局で「2」内容をチェックの上、簡易な「本人確認」を行う。

4.「3」によって、詐欺などのリスクを抑え、面識のない他人が安心して
  募金(事務局から提示された銀行口座へ振り込み)ができます。

  kifme 

このサービスの素晴らしい所は、個人間募金の信頼性向上だけではなく、
個人が負担するには、少し重すぎる支援(例えば)
 ・ガイガーカウンター 5万円~
 ・発電機 10万円~
などを複数人からの募金によって支援可能になることなのです!
 
「キフミィ」 http://www.kifme.com/


事務局 堀